923工房春の新作 店出品作品集

2012/03/25
工房の作品を販売していただいているお店
まず館林アピタアゼリアモール三越口【百草<モモゾウ>】さん
1:ぐい飲み・おちょこ ¥525-
3月窯 百草搬入作品ぐい飲み
梅花仕様は果実酒に・・具体的には梅酒なんていかが
ぐい飲みは大きめ 肴小鉢にも

2:備前灰釉酒器揃 注ぎ片口・ぐい飲み2ヶ・割山椒小鉢で1セット ¥2100-
3月窯 百草搬入作品備前灰釉酒器揃い
片口1合強、しかし若干注いだ後垂れる・・なので格安に
割山椒ってのは山椒の実がはじけた形から付けられた名前

3:紅志野ビアカップ ¥1365- 
3月窯 百草搬入作品ビアカップ
350㏄は入ります 缶で飲むならあけかえて(^^ゞ
内側の釉は薄めで、泡立ち良くなるようにしてありま~す
ホンモノビールの味に

4:コーヒーカップ ¥1260-
3月窯 百草搬入作品コーヒーカップ
これがまた一つ一つ違う釉薬で・・ 春色もありま~す

5:御飯茶碗・片口鉢  ¥1155-
3月窯 百草搬入作品片口
飯椀と片口は最強コンビ(^^ゞ


さてもう1件 足利市矢場川地区藤本町「三田鶏園」
ここ卵屋さんで、有名な「力丸くんたまご」のお店
力丸くんは著名な方々のご推奨の卵で、私も大ファン!
その美味しさを引き立てる923工房手づくりのうつわはいかが
卵かけごはんに飯椀・卵ときに片口 いずれも¥1000-
3月窯 三田鶏園搬入作品飯椀・片口

よろしければお出かけください
買っていただけるってことでモチベーションは高まります
「お前幸せに暮らせよ」って、娘を嫁に出す気分・・かな
今後ともよろしくお願いいたします

PS.晴chan、トモchan、ユキコさんたちのオーダーものも
   上がっています(^_^)/
   見てたらいつかお出でくださいまし

  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

923kobo

Author:923kobo
1957/3生 
群馬県邑楽町在住 
20代に作陶修行後、
栃木県教員生活を経て
再び作陶家を目指す

本邦初 焼きものの
移動販売始めました
毎月1日・17日
第1日曜・他
 地元邑楽町
 石打こぶ観音様境内

月~金曜:工房にて作陶
週末は
<青空個展>主催の
 東京都内のイベントや
高崎・藤岡辺りのイベント
または上記の
こぶ観音様出店

2月/8月には
洋画家の友人と
『二人展』を開催

コンセプト:
「うつわも楽しむ文化のため
 の楽しめるうつわの制作」

趣味:jazzを工房にかける
   on twitter「923工房」
   男の厨房
   愛犬ラブと朝散歩

「仕事が暮らし、
  暮らしが仕事(^^)」

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR