2月窯素焼きレポート

2月窯素焼き上がり
2012/02/07
昨日の素焼き窯出し、うまくいったの報告で~す♪
やっぱり素焼きとはいえ、焼くと土も心も引き締まる

窯から出して土種ごとに並べると
2月窯素焼き窯出し
こんな感じ
2回の素焼きで2回本焼きをしますです
素焼きのものに釉薬を掛けるのですが
この釉掛けが作陶家にとっては夢の広がる至福の一時

ああでも今は釉薬が凍てつきますので、
辛いっちゃ辛いのですが・・

「おいお前は何処でどんな料理を盛られるのだえ?」
そんなことを語りかけながら・・
友だちのミワchanは
「そんじょそこらにゃない色を」
って素敵なオーダー
twitterのフォロワー“やきもの作太郎”さん(botですが中身は人)が
「今日の土は君に語りかけるかい」
って返信をくれたとき、心の琴線をはじかれました
作陶家はそんな言葉を胸に作陶を続けます(^^ゞ

また本焼きのときに (^_^)/~


 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

923kobo

Author:923kobo
1957/3生 
群馬県邑楽町在住 
20代に作陶修行後、
栃木県教員生活を経て
再び作陶家を目指す

本邦初 焼きものの
移動販売始めました
毎月1日・17日
第1日曜・他
 地元邑楽町
 石打こぶ観音様境内

月~金曜:工房にて作陶
週末は
<青空個展>主催の
 東京都内のイベントや
高崎・藤岡辺りのイベント
または上記の
こぶ観音様出店

2月/8月には
洋画家の友人と
『二人展』を開催

コンセプト:
「うつわも楽しむ文化のため
 の楽しめるうつわの制作」

趣味:jazzを工房にかける
   on twitter「923工房」
   男の厨房
   愛犬ラブと朝散歩

「仕事が暮らし、
  暮らしが仕事(^^)」

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR